肌馴染み良いダイヤモンドジュエリー | KANOE jewelry(カノエ ジュエリー)【名古屋 栄】

KANOEによる展覧会をFuligoshed名古屋栄にて、[6/3-6/25]の期間中、開催いたします。

また前回はじめての試みのなかで好評いただいた、お好きなダイヤモンドを選べ、お好きなリングやネックレスのデザインと組み合わせてオーダーをお受けするダイヤモンドオーダーフェアも開催いたします。
こちらはどなた様でもオーダーいただけます。

また下記のダイヤモンドたちは参考となり、お選びいただけるダイヤモンドとは異なりますのでご注意ください。
詳細はSNSにて告知していきますので、そちらもご覧ください。

KANOE(カノエ)プロフィール

2年弱の世界一周旅を経て、それぞれ異なる経験、感性を融合させた村瀬ご夫妻が作り上げるブランド
デザインから製作まで一貫して行い、現在は神奈川県・葉山に拠点をおいて活動している

ABOUT

KANOE(カノエ=庚)は 植物の生長が止まり新たなかたちに変化しようとする象形を表しています

自ら世界を旅して体感した時間はより人間として生き物として感じる太古から変わることのない時の流れでした
それは加速していく世の中では感じ難いゆっくりとした変化の確かさだと思います

自然界の一部から成るジュエリーを通して、身につける人の時間や空気の変化を内包していくものをひとつひとつ誇りを持ってかたちにしていきます

office siteより引用

2019年からご紹介を始めたKANOE(カノエ)。
当ブランドをご紹介したかったのは、純粋にデザインが美しいから。
そんな些細な感情からでした。
そして4年の月日が経ち、KANOEのモノづくりは熟練し、その気持ちは膨らみ、さらに自信を持ってご紹介ができます。

ジュエリーという手のひらの中にすっぽりと収まってしまう小さな作品群。
例えば1つの作品に目を凝らし、身につけ、肌触りを感じ、室内から野外に移り自然光を浴びせる。
その一連の流れの中でも、KANOEの意図を感じるところが幾つもあります。
ダイヤを支える石枠がプラチナの銀色なのは、輝きを強める狙いとともに、宝石が持つ色彩を際立たせるため。
アームと呼ばれるリングの部分が、少しくびれているのは、その石枠からアームに繋がるまでにフォルムや量感に対比を生み出し、互いをより引き立てさらに力強い魅力を持たせるため。
艶を消して仕上げられた立体的な造形は、身につけた日々の経過とともに、貴金属の表情が刻々と変化していきます。
それは1日として同じ表情はなく常に様変わりし、そしてその変化も作り手が捉えていた情景だと気づいたときには、高揚感とともに、目の前のジュエリーにより強い愛着を抱くことになります。

ジュエリーが好き、ファッションが好き。
ハイブランドや有名ブランドも好きだけど、第三者から見たときにどこのブランドか分からない。
けれど、自身の感性に響くモノにもつよい興味をそそられる。
有名なブランドを身につけると、自分という人間の上からそのブランドのラベルを貼られるような気がしてしまう。
「匿名性」を組み合わせ、何を身につけても最後には自分という名のラベルを着て、日常の中で自身を表現し、楽しんでいきたい。
そんな感性や美意識をお持ちの方や、その輪郭をお探しの方、自分らしく着飾ることに憧れを抱いている方に、ぜひ直接お手に取りご覧いただきたいブランド、そしてジュエリーたちです。

そして年月が経つにつれて目の前の作品に対する感情が、さらに膨らみ続けていることを、一緒に楽しんでいければと思います。

ハヤシ


KANOE jewelry
会 期:6/3(土)-6/25(日)
定 休:水曜 ※祝日営業

event info

Fashion
6/3-6/25 KANOE (ジュエリー)
6/10-7/2 studio SOIL(ジュエリー)
7/1-7/23 SUI by PROOF OF GUILD(ジュエリー)
8/5-8/27 signet ring exhibition vol.2(ジュエリー)


インスタグラム更新しています。

 Fuligoshed NAGOYA SAKAE
 Fuligoshed bridal gallery

▼お問い合わせはLINEからお気軽にどうぞ。
ご不明な点をスタッフが直接承ることができます。
毎月のイベントや新着商品の情報を配信中です。

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3丁目19番5号ビルゼロ2階
営業時間 12:00-20:00
定休日 火曜水曜定休

アクセス
名古屋市営地下鉄 東山線栄駅6番出口から徒歩8分
名城線矢場町駅16番出口から徒歩5分

Tel: 052-265-6500

オンラインショップ