<1/13-2/4>「きれいなものを信じたい」 yumico lucau作品展【Fuligoshed銀座店】

打ちひしがれてしまう時がある。

例えば大きな悲しみやどうしようもない現実に、なすすべもなく立ち尽くしている時。

例えば悪意や醜い言葉にさらされ、胸が重苦しく冷えていくのを感じた時。

私はきれいなものが持つ力に縋りたくなる。

それは『ここから連れ出してくれる力』であり、『また歩けるよう静かに背中を押す力』である。

けれど、本当の本当に精神が摩耗してしまっている時、この力が効かない時がある。

正確には効かないのではなく信じられなくなるのだ。

(もしも優しい言葉の全てが嘘で、適当な辻褄合わせで、何か裏があるとしたら?)

そんな思いに囚われてしまう。

一滴の白い絵具では、塗りつぶされた黒いキャンバスを塗り変えることが出来ないように。

それでも本当は信じたいのだ。

辛い事も悲しい事もいっぱあるけれど、

きれいなものも、あたたかなものも、やさしいものも、ちゃんとこの世界にはあるという事を。

今回ご紹介するyumico lucauの作品には、きれいなものを信じさせてくれる不思議な力がある。

それはひとえに『少女のようにピュアな目線』と『大人の品格』を併せ持つ、稀有な作家性によるものだ。

身に着け易く洗練されたデザインでありながら、

作品たちが持つ様々なメッセージを紐解いていくと、

失くしてしまった、あるいは捨ててしまった大切なものを

「ほら、ここに落ちてたよ。これ大事なものでしょう?」と、拾い上げてくれるような

ピュアで曇りのない目線に満ち溢れている。

そのひとつひとつを、子供の頃にした内緒話のように、店頭でこっそりお伝えしたい。


”ジユウナ”

金色の ジユウナカタチ
柔らかに光る パールとローズカットのダイヤモンド

一点もののオパールのリング。

透明感あるオパールの下でカラフルな石たちが煌めきます。

人気の【circleシリーズ】に新しいデザインが仲間入り。

波のように揺れ、飛沫の泡のように刻一刻と変化する丸の連なり。

”360度美しく楽しく”の思いは変わらない、ブランドのアイコン的存在。

◇yumico lucau在店イベント◇

1/20(土)  1/21(日)

作家本人から、その作品に込めた思いや制作秘話などが伺える特別な機会となっております。

ご予約不要ですので、お気軽にお越し下さい。

Fuligoshed GINZA ミヤタ


yumico lucau作品展
店舗:Fuligoshed 銀座店
会期:1/13(土)-2/4(日)
定休日:1月は火曜・水曜休み
在店日:1/20(土)、1/21(日)

☞EVENT
2/10-25 ELCAMIカスタムオーダーイベント



インスタグラム更新しています。

 Fuligoshed GINZA

▼お問い合わせはLINEからお気軽にどうぞ。
ご不明な点をスタッフが直接承ることができます。
毎月のイベントや新着商品の情報を配信中です。


〒104-0061
東京都中央区銀座1丁目9−8 奥野ビル501
営業時間 11:00-19:00
定休日 火曜水曜(不定休)
Tel : 03-3535-8522

アクセス
有楽町線 銀座一丁目駅 10番出口から徒歩1分

オンラインショップ