金属からオーダーメイドする特別な結婚指輪 ATAKA 【栄】

Posted on by fuligoshed

 

9/3(土)から9/25(日)までの期間中、Fuligoshed 名古屋栄ではジュエリーブランドATAKAによるブライダルフェアを開催しています。
また同期間中には当ブランドのアイコン的なコレクション〈sheet〉〈BALL〉を展示し、受注をお受けいたします。

 

ATAKAが手がける結婚指輪では、地金(金属)のデザインから製作が始まります。

端的な説明となりますが、ジュエリーで主に使用されるK18(金18)は金が75%含まれた素材を指します。

 

そして残りの25%には銀や銅、パラジウムなどの金以外の金属が用いられています。

 

皆さんは耳馴染みがあるかと思われる、ピンクゴールドにホワイトゴールドと呼ばれている、ゴールド(黄色)ではない色味の素材たち、それらは25%の中に用いられる素材の割合で色味の変化がおきています。

 

ATAKAではその25%の更に各素材の割合に着目し、その割合”数字”と記念日の”数字”を紐付けすることで、記念日の数字から生まれるオリジナルゴールドで結婚指輪や婚約指輪をお作りすることができるのです。

 

以下はATAKAより提供いただいた製作過程の写真となります。

 

写真からは記念日(数字)の割合に沿って貴金属が並び、そこから調合された金属が指輪へと生まれ変わる様子をご覧いただくことができます。

 

 

 

 

 

素材自体に意味があるからこそ、シンプルなデザインもお二人にとって大きな意味を持つ指輪が出来上がります。

また店頭ではいくつかのデザインサンプルをご用意しておりますが、ご希望に沿ってデザインのご相談も可能です。

 

そして次にATAKAが手がける婚約指輪をご紹介いたします。

お写真ではサンプルの為に金属部分のカラーは銀色がほとんどですが、こちらも先にご紹介をしたように素材からお仕立てしていますので、大切な記念日から生まれるオリジナルゴールドにてお仕立てすることが可能です。

大切な指輪だからこそ、特別なデザイン(金属)の婚約指輪でプロポーズをしませんか?

 

 

そして同会期中にはATAKAによるジュエリーコレクション〈sheet〉〈BALL〉のピアスを受注展示をいたします。

それぞれがコレクション名から想起するような、特徴的なデザインをお楽しみいただくことのできるジュエリーたち。

余分なデザインを削ぎ落とし構造と造形とのバランスが美しい作品たちです。

この機会にどちらもぜひご覧ください。

 

 

 

 

ハヤシ

ATAKA BRIDAL FAIR
会 期:9/3(土)~9/25(日)
定休日:毎週水曜 ※祝日営業

instagram
Fuligoshed
Fuligoshed_bridal_gallery

実店舗は名古屋市営地下鉄 東山線栄駅6番出口から徒歩8分
名城線矢場町駅16番 出口から徒歩5分

お客様の声・口コミへのリンク

来店のご予約。ご予約のお客さまを最優先でご案内しております。

Fuligo Shedの結婚指輪・婚約指輪について

お問い合わせは[email protected]からお気軽にどうぞ。
友だち追加

Tel: 052-265-6500
お気軽にお電話ください。

Fuligo & shed online store
onlineshop_bnr

 - ATAKA, blog, bridal, Sakae, Shops, 未分類

来店予約・お問い合わせ