【結婚指輪】A様,Y様のご結婚指輪

Posted on by fuligoshed

 

 

 

こちらはA様,Y様がご成約されたご結婚指輪。

アンティークな雰囲気を感じるhimieのミルリングです。

 

リングの縁に施された特徴的なミルグレイン、このミルグレインはミル打ちとも呼ばれ、この特徴的な装飾からこの名前が付きました。

 

 

ミルグレインにいついては以前の「K様,G様のご結婚指輪」のblogでもご説明させていただいていますが、ラテン語で「ミルグレイン milgrain 」は、ミル(mil)=千、グレイン(grain)=粒 から「千の粒」という意味があります。

 

「千」には縁起の良い「子宝」「永遠」「長寿」などの意味があるため、婚約指輪・結婚指輪などにも多く使われる装飾技法です。

このような意味合いが含まれていることを知ると、デザインの良さだけでなく込められた想いにもグッときますね。

 

 

 

 

 

 

 

ミルリングは2種類の地金が重なり層になっているのですが、リングの内側の地金が少し幅広になっているため、リング表面と内側で異なる地金をお選びいただくとバイカラーのリングになります。

 

 

A様,Y様がそれぞれお選びになられた素材は後にも記載しておりますが、新郎様は表側/18WG×内側/PT900、新婦様は表側/PT900×内側/K18YGで制作しております。

お二人がそれぞれ好きな地金を選ぶのもよいですし、A様,Y様のようにお二人同じ地金を選び、もう一つのお好みの地金を選ぶ、といったスタイルも素敵ですね。

 

 

結婚指輪はお二人が同じデザイン、素材で選ぶ方もいらっしゃいますが、こちらのお二人の様に素材はそれぞれお好みで選ぶという方も多くいらっしゃいます。

人の手(指)の形や色は十人十色ですし、お好みがぴったり合うというばかりではありませんので、実際に着けてみて選んでいくものよいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

【A様,Y様のご結婚指輪 】

ブランド名:himie
新郎様 ミルリング 3.5mm / K18WG×PT900 / 鎚目マット
新婦様 ミルリング 2.5mm / PT900×K18YG / 鎚目マット

 

 

himie (ヒーミー)

時の輝きを象る

これからはじまる永い時のなか瑞々しく輝く瞬間が、薬指で輝きつづけることを想って。
一人ひとり異なる手指の形にあわせ、つけた瞬間にその人になるものを。
時の輝きを象るのは、しずかで強い、普遍的という美しさ。

 

 

 

 

これまでお世話させていただきましたお客様のお声は「お客様の声 ”Reviews”」からご覧いただけます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

お問い合わせは[email protected]からお気軽にどうぞ。
友だち追加

 

 

お客様の声・口コミへのリンク

来店のご予約。ご予約のお客さまを最優先でご案内しております。

Fuligo Shedの結婚指輪・婚約指輪について

お問い合わせは[email protected]からお気軽にどうぞ。
友だち追加

Tel: 052-265-6500
お気軽にお電話ください。

Fuligo & shed online store
onlineshop_bnr

 - blog, bridal, himie, Sakae, Shops, リング, 結婚指輪, 結婚指輪

来店予約・お問い合わせ