【結婚指輪】K様,G様のご結婚指輪

Posted on by fuligoshed

 

 

こちらはK様,G様がご成約されたご結婚指輪。

 

リングの縁に施されているミルグレインが印象的な、himieのミルリングです。

 

 

ミルリングは「ミルグレイン」または「ミル打ち」と言われる技法が施されていることからついた名前です。

 

 

ミルグレインとは、小さな丸い粒を連続して打刻していくヨーロッパで古くから伝わる装飾技法のひとつで、100年以上前のアンティークジュエリーにも施されています。

そのため上品でクラシカルな雰囲気を感じます。

 

 

ミルグレインには、結婚指輪に相応しい素敵な意味合いもあります。

 

ラテン語で「ミルグレイン milgrain 」は、ミル(mil)=千、グレイン(grain)=粒 から「千の粒」という意味があります。

 

「千」には縁起の良い「子宝」「永遠」「長寿」などの意味があるため、婚約指輪・結婚指輪などにも多く使われる装飾技法なのです。

 

この小さな丸い粒を、一定の大きさ・深さ・美しい丸みを連続して打刻をするには熟練の技術が必要となります。

 

高い技術によって施されるミルグレインは、シンプルながらもさり気ない華やかさが魅力的です。

 

 

 

 

リングをよく見ると、2種類の地金が重なって層になっています。

 

内側の地金が外側の地金より少しだけ幅広になっており、そのはみ出ている部分にミルを打刻しているのですが、内側と外側で異なる地金を選ぶことによりバイカラーのリングとなります。

 

 

お二人がご自身のお好みの素材を選んでもよいですし、K様,G様のように2種類の素材はお二人同じものを選びながらも、内側と外側を反転したオーダーも素敵です。

 

 

ちょっとしたカスタムオーダーを愉しんで選んでいただけるhimieのミルリング。

 

お二人で相談しながら選ぶ時間も素敵な思い出の1つになるのではと思います。

 

 

 

 

 

 

 

【K様,G様のご結婚指輪 】

ブランド名:himie
新郎様 ミルリング 3.5mm / K18WG×K18PG / 鎚目マット
新婦様 ミルリング 2.5mm / K18PG×K18WG / 鎚目マット

 

 

himie (ヒーミー)

時の輝きを象る

これからはじまる永い時のなか瑞々しく輝く瞬間が、薬指で輝きつづけることを想って。
一人ひとり異なる手指の形にあわせ、つけた瞬間にその人になるものを。
時の輝きを象るのは、しずかで強い、普遍的という美しさ。

 

 

 

私共はお二人の大切な節目となるお指環が最高の宝物になるよう、出来る限りのお手伝いをしたいと思っております。
お気軽にご相談いただけましたら嬉しく存じます。

 

 

これまでお世話させていただきましたお客様のお声は「お客様の声 ”Reviews”」からご覧いただけます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

お問い合わせは[email protected]からお気軽にどうぞ。
友だち追加

 

 

お客様の声・口コミへのリンク

来店のご予約。ご予約のお客さまを最優先でご案内しております。

Fuligo Shedの結婚指輪・婚約指輪について

Tel: 052-265-6500
お気軽にお電話ください。

Fuligo & shed online store
onlineshop_bnr

 - blog, bridal, himie, Sakae, Shops, リング, 結婚指輪, 結婚指輪

来店予約・お問い合わせ