【結婚指輪】M様のご結婚指輪

Posted on by fuligoshed

 

 

あっという間に師走になり、1年経つのが年々早く感じるようになりますね。

 

 

お付き合いが始まってからご結婚の節目を迎え、お指輪探しを始めるタイミングは皆様それぞれ異なりますが、今年は新型ウイルスによって挙式の予定を立てることも難しく、挙式日などが未定のまま指輪をご用意される方が多い年でした。

 

このような状況の中でも、たくさんの方にブライダルリングをご成約いただき、お世話させていただけましたこと大変嬉しく思います。

 

これからお指輪をご用意される方の参考になり、いろんな選び方があることを知っていただく場となるよう、ご成約いただいたお指輪のご紹介を続けていきたいと思います。

 

 

今回はM様のご結婚指輪のご紹介です。

 

 

 

お写真をご覧いただくと、それぞれのデザインや素材が違うことがお分かりになると思います。

 

 

新郎様のリングはGICLAT(ギクラ)のK18WG(ホワイトゴールド)、新婦様のリングはOLJEI(オルジェイ)のK18PG(ピンクゴールド)です。

 

新郎様が選ばれたK18WGは、明るい銀色のプラチナと比べると少し深いお色味なのですが、その雰囲気を気に入っていただけました。

この色合いが最近では男性に多く選ばれる傾向があります。

 

そしてデザインについても、シンプルなラインに程よい個性がお指に通していただくとしっくり感じられたようでした。

 

新婦様のK18PGは肌馴染みがよく、ダイヤモンドがキラリと輝きアクセントになってとても素敵です。

マット加工が施された優しいお色味は、新婦様にとてもよくお似合いでした。

 

 

 

 

同じブランドや同じデザインでお選びになりたいお客様ももちろんいらっしゃいますが、このお二人のように異なるブランド、異なる素材で選ばれることは決して珍しいことではなく、結婚指輪というものは必ず同じものではないといけない、というわけではないことを知っていただければと思います。

 

 

お二人がどれだけ想い合っていても指の形や大きさ、肌の色は異なるもの。

 

そしてこれから"永く添い遂げる指環"ということを思いながらお選びいただきたいです。

 

 

 

 

 

【M様のご結婚指輪 】

新郎様  GICLAT / K18WG
新婦様 OLJEI / K18PG / マット(シルクライン)仕上げ

 

 

私共はお二人の大切な節目となるお指輪が最高の宝物になるよう、出来る限りのお手伝いをしたいと思っております。
お気軽にご相談いただけましたら嬉しく存じます。

 

 

これまでお世話させていただきましたお客様のお声は「お客様の声 ”Reviews”」からご覧いただけます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

お客様の声・口コミへのリンク

来店のご予約。ご予約のお客さまを最優先でご案内しております。

Fuligo Shedの結婚指輪・婚約指輪について

お問い合わせは[email protected]からお気軽にどうぞ。
友だち追加

Tel: 052-265-6500
お気軽にお電話ください。

Fuligo & shed online store
onlineshop_bnr

 - blog, bridal, GICLAT, OLJEI, Sakae, Shops, リング, 結婚指輪

来店予約・お問い合わせ