【栄】新規お取り扱いのご紹介

Posted on by fuligoshed

 

Fuligoshed店長のハヤシです。

当店にて9月にBridal Fairを開催し、その際に期間限定でご紹介をしておりました KANOE Bridal の一部ブライダルリングを、正式にお取り扱いさせて頂けることとなりましたのでこの場をかりてご案内させていただきます。

 

そして今回のblogでご紹介させていただくのは、さっそくKANOEにてご結婚指輪をお作りさせて頂いた2組のカップル様。

実は二組とも、わたしハヤシの友人。

近しい中というのは、それこそ僕は緊張もしますし、責任を強く感じます。

選んでいただきそれだけ信頼されることは嬉しくあり、だからこそ期待以上の仕事をしたいと思います。

 

 

改めてKANOE Bridalについて。

 

MARRIAGE RINGS by KANOE

 

「編む」「ねじる」「とかす」など

手仕事ならではの表現にこだわり素材の魅力を最大限にいかしながら一つずつ丁寧におしたてしております

 

指輪というかたちを通してお守りのような存在を具現しています

 

つけた日から時を過ごすことで味わい深まるリング

あなたの個性に重なり合うシンボルをみつけていただけたら幸いです

 

 

 

 

ご成約頂くたびに1つづつ丁寧に編み込み作られる、KANOE Bridalの結婚指輪たち。

また、当店の取り扱いの中で唯一リングにメッキを施しているブランドでもあります。

今回のカップルでは、新郎・新婦様ともにK18ゴールドにてお作りさせて頂き、新郎様の指輪にだけブラックのコーティングを施してあります。

日常生活の中で残る小さな傷跡、そしてコーティングが剥げていくことで現れる地の美しい輝き。

それぞれに異なる変化で、連れ添う時間の流れを現してくれます。

 

この度は本当にありがとうございます。

お二人の末永いお幸せを心よりお祈りしております。

 

 

 

そして2組目は、それぞれデザインは異なるけれど作り手はお同じという、当店らしい組み合わせでのご結婚指輪をお作りいたしました。

 

 

ぱっと見では大きく違う2本の指輪。

ただしKANOE Bridalの特徴である”ねじる”が施されることで、繋がりを感じて頂ける組み合わせになっています。

 

こちらも2本ともにK18ゴールドでお作りさせて頂き、新郎様の指輪にはブラックコーティングを施しました。

黒色が入ることで男性でも身に着けやすくなるのもKANOE Bridalのお勧めの1つ。

 

今回は驚きのご縁から、任せてくれて本当にありがとうございます。

まさか長い時が経ってから、このようなカタチでまた繋がれたことは本当に嬉しかったです。

これからのお二方の末永いお幸せを心からお祈りしております。

 

 

店長 ハヤシ

 

 

[email protected]を始めました。

より気軽にお問い合わせからご予約いただけるようになりました。

ぜひご利用ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

 

 

ご予約について

わたくし達は1日4組のみご予約をお受けすることで、
ごゆっくりご覧頂けるように心遣いをしております。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ご予約をなさらないでご来店頂いた際のご相談も可能ですが
ご予約のお客様を優先とさせて頂きます事をご了承ください。

Fuligoshed 店長 ハヤシ

 

 

 

 - blog, bridal, KANOE, Sakae, Shops