【タカシマヤ店】HeaNect期間限定

Posted on by fuligoshed

 

こんにちは。

Fuligo shed タカシマヤ店仁科です。

 

六月も半分を過ぎ、晴れた夏がいまから楽しみですね。

 

夏といえば思い浮かべるものは皆さま様々でしょう。

食やお洋服、イベントなど「今が一番」楽しめる、堪能できることが

あることが四季を感じ、過ごすことの魅力のひとつです。

 

私にとって「今が一番」の一つはシルバーアクセサリー。

もちろん秋や冬も身に着けるものではありますが、

柔らかに光る白銀色は、見る人までもきっと涼しくなるような印象が夏に一番似合うと思います。

 

今回は明日から期間限定でお取り扱いをするHeaNect(ハーネクト)をご紹介。

ピアスやリング、ネックレスなどどれも見ごたえがあります。

 

two color pierced earrings

二つのカラーの異なる石をセッティングした彩りのあるピアス。

使用しているのは合成ルビーやキュービックジルコニア。

人工石ならではのクリアな発色、透明感がエッジの効いた雰囲気とシャープさを。

天然石では表現できない、人工石だからこそのデザインピアスです。

色の組み合わせも選べるというのも特別感がありますね。

 

core pierce

宝石のカッティングを施されたシルバーの地金は

石が半分覗く、ユニークさが目を引きます。

核を人の個性をして捉え、自分らしさが表現できるピアス。

爪を使わない分、しっかり留めるためには石に強度が必要。

先ほどご紹介したtwo color pierced earringsと同様、人工石の特性を活かしたアイテムです。

 

crumpled ring

金属らしい硬い質感とくしゃっとした質感が一つのリングに。

ちょうど半分で分かれているため、くるっと回して三通りの表情を魅せてくれます。

ベースのシンプルさは、重ねでも。

二つ、三つと着けるのもまたひとつ。

 

synchronize necklace

金属と石を一体のものとみなしデザインされたこのネックレスは

よく見ると石の角の一部分がマットに加工されています。

二つのものが時間をかけて一体化していく様は美しいということを

表したデザイン。

 

こちらはネックレスだけでなく、リングも。

地金はK10YGとK10WGの二色使いで重くなりすぎず、軽すぎずのバランス。

バフカット(石上面はつるんと、下面は面を着けてカットを施した)で

柔らかい雰囲気を纏います。

 

いかがでしたか?

ジュエリーやアクセサリーは一年を通して見に着けることができるのが魅力のひとつ。

 

気軽に身に着けることができる分、様々な遊びができますね。

お洋服と同様、「季節感」を意識して身に着けるだけで涼しげな印象を

自分に、そして見る人にも与えることができます。

 

四季を楽しめるからこそ。

その時を大切にしていくことができれば素敵ですね。

 

ご紹介しましたHeaNectは

6月21日から7月17日までの期間限定となります。

夏らしさを纏いにいらして下さいね。

 

明日も10時よりジェイアール名古屋タカシマヤ4Fにてお待ちしております。

 

ニシナ

 

 - jewelry, Shops, Takashimaya