armarium 期間限定イベント

Posted on by fuligoshed

さて、6月も様々なイベントをご用意しております。
6月8日から30日までの期間は何度か出店を致しました、タカシマヤのイベントがございます。
こちらは別の【blog】にてご紹介をしております。

そして、6月7日までは只今開催中の「armarium」の単独イベントを開催致しております。
残る期間が僅かとなってまいりましたので、改めてblogにてご紹介を致します。

armariumというブランドは当店のOPENからのお付き合い。
もっと言えば、初めは姉妹店の【fuligo】での取り扱いからでした。

shedの方が後で出来た店舗なので、その際に取扱店舗をこちらへと変え、そこからのご紹介と考えると10年ほどのお付き合いとなります。
だからこそ、顧客様の中でのファンも多く。
そして名古屋で活動をしているブランドだからこそ、地元のファンの方々に愛されるブランドでもあるのです。

1-DSC05797

こちらはビジューとタッセルが留められたピアス。

 

2-DSC05800

こちらはツイストした鳥かごの様な形の中でパールが2個包み込まれたモチーフ。

 

3-DSC05802

フラワーボタンをベースにシンプルに制作されたこちらは、涼しげな色味がこれからの季節に着用したくなります。

 

4-DSC05804

5-DSC05806

更に多数の型のピアスを取り揃え、ほぼすべてにアンティークやヴィンテージのパーツが使用されています。
本日の名古屋は最高気温が29°という予報が出るほどの、日差しの強さ。
女性の皆様はきっと、ヘアスタイルに纏め髪が多いはず。
そんな時まとめる事ですっきりする首回りに、どこか寂しさを感じませんか?
その寂しさはピアスなどのお顔周りのアクセサリーなどで解消する事が出来るのです。

 

6-DSC05807

また手掛けるアイテムはアクセサリーだけではなく、ハットにカゴバックなど幅広く制作をしています。
デザイナーが心がける「大人可愛い」。
男性がどこまで行っても子供の様に。笑
女性は男性より精神年齢が大人だと言われていますが、それでも忘れたくない、心のどこかで好きでいる「可愛らしさ」。
けれど大人になるにつれて、それをそのままファッションに取り入れてもいいのだろうかと言うジレンマに苛まれるはずです。

 

7-DSC05808

けれどそれはデザイン次第。
甘すぎるアイテムは甘さが前面に出てきますが、armariumが作るハンドメイドのアイテム達には、可愛らしさはもちろん大人の女性が身に着け易い素材選びがされています。
アンティークやヴィンテージと言われる素材達は永い年月をかける事でしか得る事の出来ない色や、質感、漂う雰囲気を持ち合わせています。
それは言葉で表す事が難しい微細な変化。
けれどそれらが集まる事で些細な変化は、見る人が感じるほどにはっきりとしたモノになります。

 

8-DSC05811

デザインとはとても抽象的な言葉です。
挿すモノは幅広く、形の無いwebの情報にさえそれは使われます。

けれどそれが購入するお客様には一番大事な指標の1つになりえるのです。
6月7日までの期間、Fuligoshed 店頭にてarmarium デザイナー神田千夏さんのアンティークとヴィンテージを織り交ぜたデザインをご覧頂けます。
是非皆様お越し頂きお手に取って頂ければと存じます。

ハヤシ
shed facebook

Tel: 052-265-6500
お気軽にお電話ください。

Fuligo & shed online store
fuligo_online

 - blog, jewelry, Sakae, Shops