tatsuo nagahata スタンダードラインの指輪

Posted on by fuligoshed

tatsuo nagahataと言えば色石を使用したリミテッドラインが特に人気ではありますが、
実はスタンダードラインも使いやすく、何より重ね付けなどで活躍をするという事でファンの方が多数いらっしゃいます。
今回は新たに2本のスタンダードラインを通販サイトへ掲載を致しましたので、blogにてご紹介を致します。

tatsuo nagahataのスタンダードラインは、主に、リミテッドラインと同様にK10を中心に制作がされています。
そしてもう1つの特徴としてはmain jemにほとんどがダイヤモンドを使用されている事。

リミテッドラインほどの個性や形が特徴的なダイヤモンドは使用していないのですが、スタンダードなカタチに使いやすいサイズ感だからこそ合わせやすく、普段からも着用をして頂く事が出来るのです。

1-DSC04887.JPGそして今回新たに通販サイトに掲載を致しましたのが上記2本の指輪となります。
左から「TN058」「TN059」。

共にメインにダイヤモンドを据え、TN058は彫り留を施す事でよりクラシカルでアンティークテイストが強くなり、華美になり過ぎずジュエリーを楽しみたい方へとお勧めをしております。
変わってTN059は王道なハーフエタニティのデザインをtatsuo nagahataから出す事で、ラグジュアリーさに加え、落ち着いた雰囲気が感じられます。

1-DSC04831.JPGここでそれぞれのスタイリングのご提案。
TN058はある程度の幅が有りますので、両サイドに別のリングで挟んでしまっても負ける事はなく。
しっかりと重ね付けをし、ジュエリーを楽しみたいという方におすすめ。

1-DSC04489.JPG
TN059は比べて、華奢な作りとなっていますので細めの指輪との重ね付けの相性が抜群に良いのです。

昨今ではジュエリーを単体で着けるだけではなく、着用される方が自由に重ね付けなどで遊ばれるスタイリングがとても人気だと思っています。
ほんの数年前までは、指輪の重ね付け=オシャレ上級者と言う様な、少しのハードルの高さを感じられ、苦手意識を持たれている女性が多かった中で、ご来店を頂く最近の女性の方々の重ね付けの多さにはとても嬉しく思っております。

重ね付けだけが良いのではなく、もちろん自身の好みの上でシンプルなスタイリングをお選び頂いている方々がいらっしゃることも忘れてはいけません。

詰まるところ私たちは純粋にジュエリーを見につけるという事を、楽しんで頂きたいという気持ちを持ち、店頭でのご案内はもちろん、本日のblogやSNSへの写真や投稿をしております。

これからも当店では、「Fuligoshed」ならではのジュエリーのセレクト、ブライダルのセレクトを行っていきたいと思って里おります。
お越し頂く皆様に常に当店を思い出して頂く事が出来るジュエリーを身についけて頂く為にも。

これからも是非当店の事を宜しくお願い致します。

tatsuo nagahata 通販サイトはこちら

ハヤシ

Tel: 052-265-6500
お気軽にお電話ください。

Fuligo & shed online store
fuligo_online

 - blog, jewelry, Sakae, Shops, tatsuo nagahata, リング