time jewelry ーネックレスー

Posted on by fuligoshed

みなさん、こんにちは。
只今店頭にて期間限定でtime jewelry(タイムジュエリー)をご紹介させていただいております。
一点しかない、個性あふれる貴石達を使って仕上げたジュエリー。
今回はその中でネックレスにスポットライトを当ててご紹介いたします。

1-DSC03897.JPGさて、まずはキラキラ・ウルウルなカッティングの貴石から。
こちらはペアシェイプカットのアイオライト。見れば見るほど引き込まれそうなカッティングが魅力的。

2-DSC03917.JPGこちらのロードライトガーネットはクッションカットという丸みを帯びたような正方形。
ビビッドなカラーですが深みも感じられるので上品なイメージにも。

1-DSC03900.JPGこちらは王道、ダイアモンド。
上のガーネットに比べると分かりやすいですが、角度のはっきりした正方形のプリンセスカットが特徴的。

1-DSC03914.JPGこちらはタンザナイト。トリリアントカットという三角形。
おにぎりのようなやんわりしたまるみがある形なので、クールになりすぎない絶妙なバランスが素敵。

1-DSC03909.JPGこちらはペアシェイプカットのルビー。気品のあるカラーでかつクラシカルな印象に仕上げているので
年を重ねていくことで、身につけてくださった方にすこしずつ馴染んでいきそうなデザイン。

1-DSC03925.JPG淡く透明感の中に輝きを放つピンクサファイア。どこか儚さを感じられる可憐なフォルム。

3-DSC03907.JPG1-DSC03889.JPGさて、こちらはすこしマニアックな鉱石、かと思いきやこちらもダイアモンドです。
ラウンドブリリアントカットだけがダイアではないなと改めて思い知らされます。
ローズカットという、フランス宮廷時代の頃、貴族達の夜会の際にろうそくの元でも輝くようにと
発案された、おだやかな反射面を持つカッティング方法です。

4-DSC03894.JPG最後に、トルマリンです。こちらはカボションカットという石そのものの光沢や模様を生かす形。
この色味は人工的にはできないのが面白い所。スイカのような見た目から、
ウォーターメロントルマリンとも呼ばれます。

いかがでしたでしょうか。まだまだリングやピアスなど店頭には数多くご紹介しております。
なお、2月14日までの期間限定となります!貴石の奥深さに興味をお持ちの方はぜひお越しくださいませ。

スタッフ 西川

Tel: 052-265-6500
お気軽にお電話ください。

Fuligo & Fuligoshedメールマガジンをご希望の方は下記QRコードよりご登録下さいませ。
イベント、新商品情報をお送りさせて頂きます。
(QRコードが読み取れない方はこちらのアドレスに直接メールをお送り頂ければ登録して頂く事が可能です。 " melformー887@itm-asp.com ")
QR code for Fuligo shed mail magazine

Fuligo & shed online store
fuligo_online

 - blog, jewelry, Sakae, Shops, Time, ネックレス