Japan Traditional Crafts Week 2015

Posted on by fuligoshed

明日24日より開催を致します「Japan Traditional Crafts Week 2015」。
名古屋の店舗としてFuligoshedも参加をする運びとなりました。
blogにて内容をご紹介いたしますので、是非ご覧ください。

まず「Japan Traditional Crafts Week 2015」とはなにか?
皆さんそう思われるはずです。
詳細は「JTCW」公式サイトをご覧頂きますと分かりますが、日本の伝統工芸品を東京・名古屋の各セレクトショップが個々の個性でセレクトをした日本各地の伝統的工芸品を展示販売をするイベントです。

そしてFuligoshedでは山口県の萩焼を期間中ご紹介させて頂きます。

2-DSC02985.JPG萩焼の特徴は何と言ってもこの独特な1点1点に微妙な違いがある作り。
こちらのぐい飲みであれば、持った時のしっくり感がそれぞれ異なるので、自分に合うぐい飲みを探してみるのも楽しいですね。

1-DSC02984.JPGマグカップのご用意もございます。
こんな渋いマグカップで珈琲でも飲んでみたいものですね。

4-DSC02987.JPGお茶碗で有れば小・中の2種類のご用意がございます。

5-DSC02988.JPGこちらの花瓶はまんまるとした可愛らしい形が目を惹きますね。

3-DSC02986.JPGこちらの片口はどっしりとした重厚な作りに釉薬の掛け具合が面白い表情を出しています。

しっかりと作りこまれた伝統工芸品でありながら、今回店頭にご用意をした品の価格帯は2,000円(税抜)~4,000円(税抜)とお手頃な物を取り揃えました。

また24日(土)、25日(日)、31日(土)、1日(日)の4日間店頭では、名古屋に酒蔵を構える金虎酒造に協力頂き、辛口な純米酒とすっきり甘めな醸造酒の2種類を試飲して頂く事が出来ます。
そしてその際の酒器にはもちろん萩焼のぐい飲みを使って試飲して頂きます。
試飲に使ったぐい飲みが気に入って頂ければそのままご購入頂く事も可能です。
※数量に限りがございます、試飲はお一人様につき1杯までとさせて頂きます。

普段は作家モノのアクセサリーやジュエリーのご紹介しています当店。
この期間中は伝統工芸品の萩焼もご紹介させて頂きます。

「Japan Traditional Crafts Week 2015」
期間:10月24日(土)-11月3日(祝火)
会場:Fuligoshed 名古屋市中区栄3-19-5 ビルゼロ2F
時間:12:00-20:00

ハヤシ

shed facebook

Tel: 052-265-6500
お気軽にお電話ください。

Fuligo & Fuligoshedメールマガジンをご希望の方は下記QRコードよりご登録下さいませ。
イベント、新商品情報をお送りさせて頂きます。
(QRコードが読み取れない方はこちらのアドレスに直接メールをお送り頂ければ登録して頂く事が可能です。 " melformー887@itm-asp.com ")
QR code for Fuligo shed mail magazine

Fuligo & shed online store
fuligo_online

 - blog, jewelry, Sakae, Shops, イベント