【栄】Emika Komuro × La 4/2-4/24 ”彩り鮮やかな提案”

Posted on by fuligoshed

 

4/2-4/24 の期間にFuligoshed 名古屋栄では Emika Komuro(エミカコムロ) と La(ラ) による2人展を開催いたします。

Emika Komuro 小室氏は七宝を用いたジュエリーを製作します。
La 多田氏は自身のインスタレーションを身につけられるスカーフとして生まれ変わらせます。

それぞれの作品は五感では捉えきれない「何か」に惹かれ、そして姿形を与えます。
異なる表現方法や彩り、その違いを楽しんでいただきたい今展。

装うという視点からは、これからの暖かな季節に向けて彩り鮮やかなピアスやブローチ、またジュエリーとは違った楽しみ方ができるスカーフをご用意いたします。

感性という視点からは、鮮やかな色彩から淡い色彩に様々な形の作品たちまで。
受け取り方は皆様の自由に楽しんでいただきたい、美しく愛らしい作品たちを集めました。

絵の具が混ざり合うように、2人の感性が交わり生まれる空間という色彩をぜひお楽しみください。
4/2 13:30頃からはEmika Komuro 小室氏が在廊予定となります。
この機会にぜひ作家との交流もお楽しみください。

 

 

brooch





pin

pierce


earcuff
※sサイズもございます

 

 

scarf 90cm×90cm
※53cmのご用意もございます





身につける際に使いやすいリボンスカーフ





風呂敷 70cm

 

Emika Komuro
「在るのに無い。無いのに在る。
物質的にはそこに無いけれど確かにある感覚。
それは直観より先にありのままの世界をみつめる経験であり、私たち人の主観から離れて存在した変化する現象の根底をなす永遠に真なるものであると私は考えます。
決して目で捉えることができないその“何か”は、どんなものにも代えがたいほど美しく、ときめきの物体であるに違いない。そう感じ確信しています。
確かに感じているその“何か”をこの手に拾い上げ、自然や他者との共鳴やそうした美の実在の自覚につながる共通言語としてジュエリーや作品が存在し、身に着ける人自身の真なるものを肯定するような存在となることを願っています。」

 

la
赤ちゃんの産声も、

オーケストラのチューニングも
ラの音階だという。
ラとは何かが始まる音。

身に纏えば、
なにかがはじまりそうなものを
生み出すブランド、La。

 

 

ハヤシ


Emika Komuro × La 2人展

会 期:4/2(土)~4/24(日)
定休日:毎週水曜 ※祝日営業
在 廊:4/2 13:30〜 小室氏

event info

Fashion
3/19〜4/10 ODA boutique,Nagoya
3/26〜4/10 tatsuo nagahata Diamond semi order fair
4/2-4/24 Emika Komuro × La 2人展

 

Bridal
3/26〜4/10 tatsuo nagahata Diamond semi order fair


Fuligoshed
Fuligoshed_bridal_gallery

実店舗は名古屋市営地下鉄 東山線栄駅6番出口から徒歩8分
名城線矢場町駅番 出口から徒歩5分

▼ページ下部からLINE登録をお願いします。
お問い合わせご返信の他にイベント 商品の情報を配信中です。

お問い合わせは[email protected]からお気軽にどうぞ。
友だち追加

Tel: 052-265-6500
お気軽にお電話ください。

Fuligo & shed online store
onlineshop_bnr

 - blog, Emika Komuro, jewelry, La, Sakae, Shops, イベント