【栄】 HIROKI MASUZAKI exhibition 10/16-11/7

Posted on by fuligoshed

 

 

 

GIFTED 10周年を迎え原点回帰を意識した「ARCHE」の展示を、今年の8月に姉妹店 Fuligoにて開催した増崎 啓起氏。

そちらに引き続き当店ではHIROKI MASUZAKI 名義にて個展を開催致します。

 

今展では「GIFTED」「YES」「HIROKI MASUZAKI」と、彼が手がける3つのラインを一堂に集めた展示即売/受注会を開催することで、増崎氏のジュエリー観に触れていただくことができます。

なお、本blogを綴るまでには一部新作を手がけている最中となり、ご紹介が間に合いません。

それらはぜひ店頭にSNSでの随時ご紹介をお待ち頂ければと思います。

 

 

増崎氏の制作活動に対して個人的な解釈が入りますが、彼の生存本能が全てジュエリー制作に向いていると思えるほどに、クオリティを徹底して追い求める姿勢は、役割は違えど同業者として尊敬の念を抱かずにはいられません。

ジュエリーの歴史に対して、他の制作物や制作者へ重きを置きながら、このジュエリーが溢れる時代に着実に自身のブランド(歴史)の厚みを増していく様は、見ている側も楽しくなるばかりです。

 

貴金属や宝石を扱うからこそ、ファインジュエリーの本質的な華美な作りを、その在り方を体現する同氏。

彼の中に在るジュエリーという定義を貫き通す為には、圧倒的な現場での作業量が支えていることは言うまでもありません。

それらは見る人の脳裏に焼き付き、身につけた人を熱狂させるほどの力があります。

 

同氏が作り上げるジュエリーは、まずは今展。

そして今後。

意識を傾けておくべき物であることを皆様にお伝えします。

 

 

増﨑啓起 (HIROKI MASUZAKI)

2012年11月にオープンした、作家HIROKI MASUZAKIが主宰するアトリエ併設のジュエリーショールーム 「HOLIC」は2020年4月より「MEDIUM」として再スタートしました。

​店頭ではブライダル&ファインジュエリーラインの「YES」と、シルバーを主な素材とした現代における普遍性を再考するユニセックスなジュエリーライン「GIFTED」の2つのオリジナルブランドの商品を中心に、フルオーダーやリモデルといった幅広いご依頼を承ります。

この場所にショールームを構えてからの7年と4ヶ月では、沢山のブライダルジュエリーのご依頼やベビーリングをはじめとしたお祝い事に纏わるジュエリー、他の何処へ相談しても断られてしまうだろうと思われるようなお客様の拘りが詰まった数々のフルオーダー、哀悼の意をこめて身に着けるモーニングジュエリーや、故人から譲り受けたジュエリーや宝石のリモデルといった、お客様によって異なる背景や動機に一人の作り手として向き合いながらジュエリーをお作りしてきました。

※HPより引用

 


 

 

ハヤシ


HIROKI MASUZAKI exhibition

会 期:10/16(土)~11/7(日)
定休日:水曜

event info
10/2〜10/24 ODA
10/16〜11/7 HIROKI MASUZAKI exhibition
10/23〜11/14 OLJEI

お問い合わせは[email protected]からお気軽にどうぞ。
友だち追加

Tel: 052-265-6500
お気軽にお電話ください。

Fuligo & shed online store
onlineshop_bnr

 - blog, GIFTED/YES, jewelry, Sakae, Shops, イベント