【栄】 ATAKA ベビーリングのご紹介

Posted on by fuligoshed

Fuligoshed 栄 では初めてとなるベビーリングのご依頼を頂いたので、ご紹介をさせて頂きます。

ご相談頂いたご夫婦は、私たちのお店で婚約指輪から結婚指輪までご用意のお手伝いをさせて頂いた事から、ベビーリングも私たちにご相談下さいました。

奥様はご両親からベビーリングを贈られており、ご自身のお子様にも同様の事をしてあげたいという気持ちがあったそうです。

その中で大切なお子様へ記念に製作をするなら、ベビーリングという風習だけで作るのではなく、お子様とより深い想いで繋がりを感じられる品物を選びたいという事も、お話を伺いながら感じられました。

 

そして今回ご提案しお選び頂いたのはATAKAでした。

結婚指輪も手がけるATAKAだったからこそ、お二方は結婚指輪のご相談の際にご説明をさせて頂いた内容を覚えていて下さり、スムーズにお決め頂いたのです。

ATAKA 安宅氏は冶金と呼ばれる技法を用い、お客様一人一人の為に素材となる金18をオリジナルで製作する所から始めます。

例えるなら、お洋服を仕立てるのに生地を織るところから始める、と言えば伝わるでしょうか。

 

皆さんが耳馴染みあるであろう「K18イエローゴールド」や「K18ピンクゴールド」、「K18ホワイトゴールド」のK18とは金の割合が「75%」に定められた規格の総称であり、残りの「25%」へ一般的には銀、銅、パラジウムという素材が含まれる事でK18という統一の規格でありながら色彩の異なる素材が出来上がります。

つまりK18イエロー・ピンク・ホワイトそれぞれの異なる色味を作り上げるのは、「25%」の中に含まれる素材達であり、更に言えばそれらの割合により色の変化が起こります。

そしてATAKAはその割合に、お客様から頂いた記念日や数字を当てはめていく事でそれらの数字を、美しい彩りの特別な素材へと生まれ変わらせるのです。

ご注文の際はイエロー、ピンク、ホワイトの金種からお選び頂き、あとはその数字から生まれる淡い色彩をお楽しみ頂けます。

今回はK18イエローゴールドを選ばれ、お子様の体重を当てはめたほんのりと黄色みの強さを感じるオリジナルゴールドに、誕生石であるエメラルドをお留めしベビーリングを製作させて頂きました。

 

 

※今回はお客様のご要望によりK18のチェーンを2本ご用意致しました。

 

お客様の大切な新しい命を表す体重が、ATAKAを介して小さな環となりご両親の元へ届きます。

ベビーリングをご案内している時は、ブライダルジュエリーとはまた違う思いがこみ上げてきます。

私たちが心から良いと思う作り手と品物をご紹介し、そしてそれらをお選び頂けた事を心から嬉しく思います。

この度は、本当にありがとうございました。

 

大切な時期や人へ、特別を感じる品物をお探しの方は、気軽にご相談頂ければと思います。

僕らへ繋がりを委ねて下さる作り手を、ご紹介したいと思います。

 

ハヤシ

 

お問い合わせは[email protected]からお気軽にどうぞ。
友だち追加

Tel: 052-265-6500
お気軽にお電話ください。

Fuligo & shed online store
onlineshop_bnr

 - ATAKA, blog, jewelry, Sakae, Shops, ネックレス