【栄】KANOE JEWELRY | 5/2-5/24 |

Posted on by fuligoshed

 

 

4月23日から5月6日まで私たちは営業を自粛し、オンラインストアのご対応のみ承っております。

この様な時期に商品の提供をして下さる多数のお取引先様方には本当に感謝しております。

この場を借りてお礼申し上げます。

 

そして、5月2日から5月24日はKANOE JEWELRYのPopup Shopを開催させて頂きます。

本来であれば店頭にて、陳列の様子などを踏まえてご覧いただく予定だったKANOEによる単独イベント。

今回は5月2日から順次、オンラインストアへ商品の掲載をさせて頂く事となりました。

5月7日以降の営業に関してのご案内もまだ出来ないこの時期に、この様にオンラインストアへの掲載にてご協力を頂けるKANOEの村瀬 裕之さん、織絵さんには心から感謝いたします。

 

それによりジュエリー好きの皆さま、KANOE好きの皆さま、そして私たちの店舗を好きで居てくださる皆さまに、ご自宅で過ごされるお時間が少しでも明るくなるお手伝いが出来ると信じています。

 

ここからは期間中にご覧頂く事の出来る商品の一部をご紹介させて頂きます。

ぜひ楽しみながら、ご覧くださいませ。

 

 

 

 

今回の催事に向けて、わたしハヤシがリクエストをしたピアス。

最初はinstagramからでした。

そのパールの嫋やかなフォルムから続く地金の曲線と、燭台の様なエッジの利いた造形はとても美しいコントラストを生み出しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、同シリーズのダイヤモンドが揺れ動くピアスがこちら。

図らずも、海と大地のそれぞれが生み出す、自然の造形を使用したピアスが揃いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンプルなチェーンの先に揺れるのは、美しい縁取りを纏うダイヤモンド。

それらのダイヤモンドも、彩からフォルムまで個性豊かなモノが選ばれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

blog表紙の指輪たちには、村瀬夫妻の感性が具象化したようなダイヤモンドが揃えられています。

同ブランドの代表シリーズである、ダイヤモンドを留めた1点物の指輪たち。

長年拝見をさせて頂く中で、新たな指輪が届くたびに選ばれるダイヤモンドと、造形の魅力は増す一方だと感じています。

そしてそれは、村瀬夫妻がデザインに妥協をする事なく、常に前に進んでいる事の証だと思います。

本来であれば店頭にお越しいただき実物をご覧下さいと、締めくくるblogではございますが。

画面越しにはなりますが、その先にある魅力ある作品達をぜひお楽しみください。

そして彼らの様に直向きに、ジュエリーのデザインと制作に向き合っている方々がいることをぜひ知ってください。

ジュエリーという物は身に着けて頂く事で初めて本来の魅力を楽しんで頂く事ができ、作家や職人の方々も身に着けて頂けることを夢見ながら、日々制作に勤しんでいるのです。

 

KANOE Online Sotre
※5/2より順次イベント商品の掲載を行っていきます。

 

ハヤシ


KANOE JEWELRY

会期 :5/2~5/24
※4/23~5/6まで休業しております。
※一部商品を除き通販サイトへ掲載を致します。またSNS等でご紹介をした商品も通信販売が可能となりますので店舗までお問い合わせください。

event info

3/14~5/6 MOEMI SUGIMURA ’new’ ※会期延長
4/18~5/10 myacale ’new’

5/2~5/24 kanoe

 

Tel: 052-265-6500
お気軽にお電話ください。

Fuligo & shed online store
onlineshop_bnr

 - blog, jewelry, KANOE, Sakae, Shops, イベント, ネックレス, ピアス・イヤリング, リング, 天然石・誕生石