【栄】落ち着きあるシルバージュエリー | sumiiro silver 9.21~10.6 |

Posted on by fuligoshed

 

Fuligoshedのハヤシです。

 

今年の春ごろ、丁寧で確かな技術を持つ方からのご紹介でご縁を頂いたsumiiro silver jewelry。

実物を拝見した時にはその丁寧な物作りと、銀という素材に向き合う姿勢、そして何よりもハイクオリティな造形に心打たれました。

 

直接お手に取って頂き、ご案内をさせて頂きたいその魅力と熱量。

それらは、装身具のなかでも多用され身近な銀という素材の魅力をより引き出すために、その豊かな表面の仕上げ方から丁寧に磨かれた鏡面に、造形の良し悪しを左右する輪郭まで。ひとつひとつの作品達に注がれています。

 

 

sumiiro とは

「墨」と「澄」

墨がその一色で、多様で奥深い表現をするように、

銀一本、その世界を追求し、自由で豊かな表現を目指します。

明るい白から、深みのあるいぶし色まで、幅広い銀の魅力を伝えたい。

常に清々しく澄んだようであるように。

ものに、ひとに、まっすぐに。

そんな思いを込めて。

 

 

 

 

心地良く ひとになじむジュエリー

思わず触れてみたくなるような、なめらかなラインとやわらかなボリューム。

シンプルながら、さりげない美しさと心地良さのあるジュエリー。

デザインの洗練と確かなつくりを追求していきます。

 

「いいもの」をまっすぐ丁寧に、つくり続ける

使うほどに心地よく人になじみ、寄り添う。

ながく共にあって、心豊かに、喜びをはこぶもの。

ときに気持ちを明るく、強くさせてくれる。

そんなジュエリーを届けたい。

 

 

material

銀はとても美しい金属です。

その白く明るい輝きは、古来月の光にたとえられ、神聖な金属として貴ばれてきました。

やわらかな色合いと質感は銀特有の魅力です。

 

現在では比較的手に入りやすく、身近な存在として親しまれていますが、

その実、金にも劣らぬジュエリーとしての魅力を備えた素材です。

 

銀の美しさは不変のもではありません。

それは時と共に変化し、豊かに表情を変え、存在感を増す、そんな美しさなのです。

 

こうした銀の魅力を活かし、伝えていけるように、銀ひとすじに向き合っていきたい。

 

お使いいただくほどに、手になじみ、世代を超えて受け継いでいける

ジュエリークオリティのシルバーを sumiiro から。

 

 

 

sumiiro silver jewelry
会期 :9/21~10/6 [作家在廊日21(土),22(日)]
※水曜定休

<会期中一部アイテムを通販サイトにて販売します。>


event info 

9/5~9/30:19un_nefu

9/7~9/29:jouer avec moa?(bridal fair)

9/21~10/6:sumiiro jewelry

10/12~10/27:wataru yamazaki

 

ハヤシ

 

Tel: 052-265-6500
お気軽にお電話ください。

Fuligo & shed online store
fuligo_online

 - blog, jewelry, Sakae, Shops, sumiiro, イベント