【栄】デザインウォッチ展 12/1~1/15

Posted on by fuligoshed

Fuligoshed 店長のハヤシです。
栄店では12月1日から私達がセレクトしたデザインウォッチの展示即売会を開催します。

 

シンプルなデザインが数多く消費される昨今、そういったものが様々な人々の手に渡る事により装いとしての面白みを感じにくくなっている部分も少なくないと感じています。しかし、それは使う人達の目を肥やし、良いデザインを見極めて取捨選択する事ができる様になるといった伸び代の様な側面も又大きくあるのではないかと考えます。

 

そんな方々へ私達はより上質であったり、デザインという側面から見た時に面白みを感じて頂くことができるデザインウォッチをご紹介したいと思います。

 

私達が長年取扱をしているSTOCK WATCHES。
シンプルでいながら機能美のような洗練された見た目に、視認性の高いデザイン。
だからこそ、メンズサイズを女性が着けて頂くこともごく当たり前としてご案内しておりました。

そして以前から国内で発売されると聞いていたレディースサイズを、ようやくご紹介することが出来る事になりました。

 

程よいサイズ感と、STOCKの特徴である上質なレザーベルト。
それに加えて、レディースサイズにはスモールセコンドがついており、その見た目をより美しく見せてくれます。

 

 

次に私も身につけているnormal timepiecesからも新作の腕時計を発表。
極力シンプルな作りを意識し、その素材感をそのままデザインへと繋げるデザイナーのロス・ミクブライド氏の作品。

 

 

着用をした際には、そのフレームの削り出したかのようなヘアラインからは美しい光の交差を。
中央から両端に伸びている短い秒針は、さり気なくも遊心を忘れないミクブライド氏のこだわりと私は捉えています。

 

こちらで全てのカラーではなく、12月1日には更に追加を予定しております。
メンズ・レディースとはありますが、性別関係なくご自分にあう”サイズ”をお選びいただければと考えています。

ジュエリーショップとして様々なアイテムを紹介する際には、性別問わず好きになって頂いたデザインを身に着けて頂いています。
腕時計であればそれはサイズまで含めた捉え方をして頂きたいと思います。

 

 

ここからはデザイン性を追求した腕時計のご紹介を。

おわかりですか?
ある時間にはストライプが、とある時間には小さなスクエアやひし形のような模様が浮かび上がります。
時間、分により見せる表情の異なるこちらは、見る人に、着用する人を楽しませてくれ、時間というモノを只の目安だけではなく、それ以上の表現をする事で楽しませてくれます。

 

 

 

次にこちらは、時間の経過とともに時針に分針が浮かび上がったり、消えていく腕時計。
シンプルな造形であるからこそ、遊心を存分に味わうことができます。

 

 

世の中にはもちろん、様々なデザインの腕時計が存在します。
だからこそ手に入れやすい価格帯の中でシンプルさを追求したり、デザインを追求した時計をご紹介したいと考えています。

有名なモノを身に着ける事はもちろん満足度に繋がるでしょう。
ですが、無名であることがその物の品質を左右しません。

様々な物があふれる中で、私達はお客様との信頼関係を作り上げながらより良いモノをお伝えしていきたいと考えています。

12月1日から約1ヶ月半の長期間、あなたにお届け致します。

「デザインウォッチ展」

会期:2017年12月1日~2018年1月15日
会場:Fuligoshed 栄店

 

店長 ハヤシ

 

 

Tel: 052-265-6500
お気軽にお電話ください。

Fuligo & shed online store
fuligo_online

 - blog, jewelry, Sakae, Shops, イベント, 時計