【タカシマヤ店】11/22~12/12の期間限定、職人技が詰まった『melting pot』のヴィンテージコスチュームジュエリー

Posted on by fuligoshed

アンティーク&ヴィンテージジュエリーと聞いて心惹かれるみなさん、お待たせいたしました。

現在では、高くて繊細な職人技がなかなか見れない古き良きヴィンテージジュエリーを
ヨーロッパ各地で買い付けている『melting pot(メルティングポット)』

同ブランドは1950~1980年代までのコスチュームジュエリーを豊富に紹介しています。

今回はタカシマヤ店にて【11/22~12/12の期間限定】で展開!
≪melting potとは?≫
『melting pot』のバイヤー、稲田梨沙氏。
留学中に出会ったアンティーク&ヴィンテージジュエリーの手仕事の美しさやファンキーさに魅了されたのがブランド立ち上げのはじまり。melting pot=“人種のるつぼ”という意味。
アンティーク&ヴィンテージジュエリーをルール,スタイルにとらわれることなく現代に取り入れて欲しい…
そんな思いが詰まったブランドです。主にイギリスを拠点として、ヨーロッパ各地で買い付けをしています。

全て一点物の繊細なコスチュームジュエリー

~※全て一点物のため、イベント開催中に在庫がない場合もございます。あらかじめご了承くださいませ。~

【Marchel Boucherのパンジーブローチ&イヤリング】

こちらは1950年代製のMarchel Boucherのパンジーをモチーフにしたブローチとイヤリング。
鮮やかなパープルにシルバーカラーがキリっと全体を引き締めてくれつつ、パールで女性らしさが出ていますね。

このパンジーの花びらの模様が繊細に作りこまれている美しいライン…まさに職人技。
現在ではなかなか見ることができない作り込みです。



【De Mario ブラウンフラワーネックレス】

1950年代製のニューヨークで生まれたブランドによるネックレス。
グレーのパールとブラウンのカットが施されたビーズの色合いやバランスが絶妙に良く、散りばめられた花がシックな雰囲気に可愛らしさをプラスしてくれています。

チェーンのボリュームと装飾部分のバランスが大変良いネックレスは、着けるだけであなたの奥深い魅力を惹きだしてくれるかも…



【Schiaparelli ブラックリーフブレスレット&イヤリング】
1960年代製のSchiaparelli(スキャパレリ)のブレスレットとイヤリング。
ファッションに詳しい人は“スキャパレリ”というブランドを一度は聞いたことがあるかもしれませんね。

あのシャネルとともに名を馳せ、当時名高かったブランドです。
こちらの写真のものはスキャパレリの代表格とも言える一品。
作りこまれたリーフに加え、吸い込まれるようなブラックストーンがコスチュームジュエリー好きには堪らないシリーズです。



【Miriam Haskell グリーンリーフブローチ】
コスチュームジュエリーといえば“Miriam Haskell(ミリアムハスケル)”!
デザインはもちろん、素材にも強いこだわりのもと作り上げられたジュエリーたちは、多くのモデルや女優などさまざまな分野から絶大なる支持がありました。

現在でも当時のコスチュームジュエリーコレクターが多く存在し、また結婚式に身に着けるブライダルジュエリーとして取り入れている方もいるんですよ。(ブランドは現在も存続しています。)

葉脈や木の実などが繊細に表現された真鍮部分、そこに光を添えるラインストーンやパール、そしてパッと鮮やかな色彩で彩りを添えているグリーンリーフが、大変すばらしい調和を奏でていますね。

奥深しい雰囲気の中に光と色みが美しいブローチです。



【Miriam Haskell ゴールドタッセルネックレス&イヤリング】


こちらもミリアムハスケルのもの。1970年代製です。
ミリアムハスケルというと、一般的にイメージするものは煌びやかでデコラティブなジュエリーをイメージする方がほとんどかと思いますが、こちらはハスケルシリーズでは大変シンプルなもの。

ねじねじとしたチェーンやイヤリングの透かし彫り…など繊細に美しく、ミリアムハスケルの高い技術が細部に所狭しと詰まっています。

パールの上品さとともにゴールドタッセルで大人な雰囲気に・・・
いつの時代でも変わらず着用できる、そんなシリーズは必見です。


素晴らしい技が詰まった古き良きコスチュームジュエリーの数々、いかがでしたか?
ご紹介したものは『melting pot』で取り扱っているもののほんの一部。

【melting pot(メルティングポット)】の展開期間は、11/22(水)~12/12(火)までとなります。

ぜひ店頭で素敵な一点物コスチュームジュエリーに出会いにお越しくださいね!
ジェイアール名古屋タカシマヤ4Fにて、皆さまのご来店をお待ちしております。

オオシマ

※何か気になることや取扱品について知りたいことなどがございましたら、
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。 
(Fuligo shedタカシマヤ店 直通TEL:052−566–3774)

※全て一点物のため、イベント開催中に在庫がない場合もございます。あらかじめご了承ください。
※ご紹介したものは一例です。

>>>melting potのHPはこちら

Tel: 052-265-6500
お気軽にお電話ください。

Fuligo & Fuligoshedメールマガジンをご希望の方は下記QRコードよりご登録下さいませ。
イベント、新商品情報をお送りさせて頂きます。
(QRコードが読み取れない方はこちらのアドレスに直接メールをお送り頂ければ登録して頂く事が可能です。 " melformー887@itm-asp.com ")
QR code for Fuligo shed mail magazine

Fuligo & shed online store
fuligo_online

 - blog, jewelry, Shops, Takashimaya, お知らせ, イベント, ネックレス, ピアス・イヤリング, ブレス