月ごとの楽しみ

Posted on by fuligoshed

こんにちは。

Fuligo shed タカシマヤ店ニシナです。

 

やっと日差しも落ち着きをみせ、秋の始まりらしい空が見られるようになりましたね。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

秋といえば思い浮かべることは様々ですが、

九月には「サファイア」を思い浮かべていただきたいものです。

 

先日SNSでも少し触れたのですが、12の月それぞれに天然石を当てはめた「誕生石」が宝石を語る上でははずせないひとつですが、今月は深いブルーが魅惑的なサファイアが誕生石です。

 

サファイアはコランダム(corundum)と呼ばれる鉱物から成り、本来無色透明の石なのですが、取り込まれる不純物によって色がつき親しみのある色石のサファイアとして生まれます。あまり知られていないところで、実はルビーもコランダムであり、ルビーの赤色以外のすべての色がサファイアとされているのです。実はブルー以外にも色味が豊富なサファイアですが、ブルー以外のサファイアのことをファンシーカラーサファイアと呼び、黄色やピンク、紫まで幅広い色が確認できます。

今回はそんな奥深いサファイアをセッティングしたtatsuo nagahataのリングをご紹介。

それぞれカラーが異なり、輝きも魅力的な五本です。

写真中央の深いブルーサファイアは、キリっと凛々しい色味と縄目のアームが

アンティークさとモダンさの絶妙なバランスを。

角度を変えて見えるトーンの明るいブルーにも惹かれますね。

 

一番左の和彫りを施した石座とアームに留められたヴァイオレットサファイアは、ボリューミーな印象ですが、指にはめるとクラシカルな女性らしさを引き立たせてくれます。

石座の高さもないため着けやすく、男性がピンキーリングとして着けても素敵です。

 

割り腕と呼ばれるアームの形状に近いこのリングは

先ほどのサファイアとは少し異なり、晴れた日を連想させるような色味。

アームがK10、石座をプラチナにしているため、その明るさが際立っています。

石座に高さがあるので、重ねでも映えますね。

 

次はパープリッシュピンクがフェミニンなサファイア。

オーバル(楕円)ファセットカットを横に、アームに添うようにセッティングしているため少し幅感のあるリングとの重ね付けもきれいにまとまります。

メロンパンのようなアームでカジュアルさもプラス。

 

最後はラウンドカット、ダイヤモンドメレで囲った枠が、華奢ながらもジュエリーらしさが目を奪われるピンクサファイア。きらきらと光を反射するのはダイヤモンドだけでなく、サファイア本来がもっている力強さだからこそ。

先ほどのピンクサファイアと比べると桜のような、儚げな色味です。

 

 

 

自分の誕生石はとても特別感があり、こだわりを持ってずっと身に着けられるものを手に入れたい、と考えられる方も多いのではないでしょうか。

ですが、誕生石をもつ楽しみ方のひとつに、自分の誕生石以外の誕生石をその月に身に着けて楽しめることが挙げられます。

 

一月にはガーネット、六月になればパールと月ごとに代わるドレスコードのように

コーディネートを考えることもジュエリーを纏う喜びとなることと思います。

 

tatsuo nagahataのサファイアリングで、9月をより楽しく。

 

tatsuo nagahataのリング以外にも、ピアスやネックレスなど、サファイアのジュエリー、アクセサリーもございますので、お気軽にお越しくださいね。

 

明日からも変わらず、ジェイアール名古屋タカシマヤ4Fにてお待ちしております。

 

ニシナ

Tel: 052-265-6500
お気軽にお電話ください。

Fuligo & Fuligoshedメールマガジンをご希望の方は下記QRコードよりご登録下さいませ。
イベント、新商品情報をお送りさせて頂きます。
(QRコードが読み取れない方はこちらのアドレスに直接メールをお送り頂ければ登録して頂く事が可能です。 " melformー887@itm-asp.com ")
QR code for Fuligo shed mail magazine

Fuligo & shed online store
fuligo_online

 - blog, jewelry, Shops, Takashimaya, tatsuo nagahata, リング, 天然石・誕生石