【栄店9/3まで】指時計 ”moco watch”

Posted on by fuligoshed

 

Fuligoshed Sakae 店長のハヤシです。

只今栄店店頭にて期間限定でご紹介をしております指時計ブランドの「moco watch」(=以下moco)。
残す会期も9月3日の今週末までとなりました。

とても素敵なブランドであり、良質な商品であることを改めてご紹介させて頂きます。
mocoは指時計だけでも幾つかの種類をリリースしており、一番の新作としてメタルベルトを発表しました。

まずはそちらから。

 

他の指輪と並べることでそのサイズ感に改めて驚きませんか?
初見のお客様の殆どには「動きますか?」というご質問を頂いています。

はい、しっかりと時計としての機能を備えていますよ!

 

この写真だけでは腕時計に見えますよね。笑
でも違うんです。

”指時計”なんです。

 

私達は様々なスタイルのジュエリーをセレクトするジュエリーショップ。
だからこそ、指時計も手のスタイリグに積極的に取り入れ、1スタイリングへと作り上げていきます。
メタルタイプは男性の方が主に気に入っていただきますが、私としては女性の方でも良ければと思っています。
特にシルバー系のボリュームあるアイテムを良く身につけられている方にはお勧めをしたいです。

 


 

そして次は長年の定番、レザーベルトのタイプ。
こちらも改めて、リングとのサイズ感を是非ご覧ください。

 

ケース部分のデザインは全部で4通り。
そしてベルトカラーも多数ご用意をしており、写真のカラー以外にもオレンジのご用意もございます。

何より腕時計と機能は変わりませんので革部分が傷んできた時には、交換をすることも出来るのです。
その時には気分展開にベルトのカラーを変えてみるのもいいですね。

 

 

お分かりですか?
リングには無いボリューム感やデザインだからこそ、他のリングのデザインが生きてくるんです!
何より、これを身に着けてお出かけをするという事がとてもうれしく感じてしまいます。

さっと確認をする仕草が腕ではなく指だからこそ、時間が確認しづらい場面でも見やすいですよね。

 

 


 

今までのシリーズがアクセサリーや時計=道具という表現をするならば、こちらのデザインは正にジュエリー。
ぜひご覧ください。

 

k10で制作されているからこそ、共に並べて撮影をしたダイヤモンドのリングに劣らずの存在感。
コスチュームジュエリーを楽しむかのように是非身に付けて頂きたいと思っています。

 

枠のデザインは全部で3通り。
貴方の目にとまるのはどの形?
そしてどの色でしょう?

時計は身に付けない。
けれどこれならつけることが出来る、そう思っていただける女性の方々も多いのでは無いでしょうか。

 

ジュエリーだからこそ、ご覧ください。
宝石やダイヤモンドが留められたリングたちとも十分に相性良く、スタイリングをまとめていただくことが出来るのです。

個人的には好きなスタイリグの1つでもあります。笑

 


 

そして最後には、指時計以外にもネックレスタイプでのご用意もございます。
左2つがシルバー、右4つがk10にて製作がされています。

k10のタイプに関しては、一番右側の雫タイプはネックレスのみでのご用意となります。

実用性も考え長めに作られているからこそ、時間が確認しやすく作られています。

如何ですか?
moco による指時計の世界。

是非楽しんで頂ければと存じます。
改めて店頭でご覧いただけるのは9月3日まで。
今週末までとなります。
皆様お忘れのないようお越しくださいませ。

店長 ハヤシ

 

 

Tel: 052-265-6500
お気軽にお電話ください。

Fuligo & Fuligoshedメールマガジンをご希望の方は下記QRコードよりご登録下さいませ。
イベント、新商品情報をお送りさせて頂きます。
(QRコードが読み取れない方はこちらのアドレスに直接メールをお送り頂ければ登録して頂く事が可能です。 " melformー887@itm-asp.com ")
QR code for Fuligo shed mail magazine

Fuligo & shed online store
fuligo_online

 - blog, jewelry, moco, Sakae, Shops, イベント, ネックレス, リング, 時計