【栄店7/1~15】SENTEイベントのご案内

Posted on by fuligoshed

こんにちは。栄店スタッフの西川です。
私達のお店で初めてお取り扱いするジュエリーブランド「SENTE(センテ)」のイベントを
7月1日から15日までの期間限定にてご紹介致します!

SENTEとは…


SENTEとはフランス語で「感じる」を意味する言葉。
社会的価値観に囚われず、人としての本質的な感性を育む事につながる
「自然の美しさ」「人の温もり」を感じるジュエリーづくりをコンセプトとしています。

SENTEの作品は、光学ガラスに映る光を彫る事で生まれる一点もの。
一般的にガラスは割れやすいというイメージがありますが、
使用している光学ガラスは硬質ガラスとも呼ばれ、水晶のように透明度が高く、
軽量で非常に割れにくい上、再加工(簡単な修理)が出来るのが特徴です。

製作は、水素と酸素、又はガスと酸素を適切な割合で混合させた3000度前後の炎を扱い、
型などは一切使わず職人の手仕事で制作されます。


そしてその中に閉じ込めた素材は、「ギルソンオパール」です。

~ギルソンオパールの歴史~
1950年代、フランス人の「ピエール・ギルソン」が世界で初めて宝石用のオパールを作り出す事に成功。
天然オパールと同じ成分(石英)を調合し、オパールが作られる理想的な環境の中で自然にオパールが出来上がるのをひたすら待つ、そのクオリティは養殖真珠のように傷や不純物が混じり合わない為に理想的な宝石と言われています。
しかし、ピエール・ギルソンは2003年4月に逝去。(享年 88 才)
ギルソンオパールは世界に現存する物しか存在しないと言われています。

オパールの輝きと光学ガラスの光。

それぞれの魅力を最大限に引き出すシンプルなデザイン。艶やかでいてどこか涼やか。

これからの暖かなシーズンに活躍するジュエリーのひとつとして如何でしょうか。
イベント開催日まであともうわずかとなってまいりました。ぜひご期待くださいませ。

ニシカワ

 

Tel: 052-265-6500
お気軽にお電話ください。

Fuligo & Fuligoshedメールマガジンをご希望の方は下記QRコードよりご登録下さいませ。
イベント、新商品情報をお送りさせて頂きます。
(QRコードが読み取れない方はこちらのアドレスに直接メールをお送り頂ければ登録して頂く事が可能です。 " melformー887@itm-asp.com ")
QR code for Fuligo shed mail magazine

Fuligo & shed online store
fuligo_online

 - blog, Sakae, イベント