【栄店4/15-4/30】様々な腕時計のご紹介

Posted on by fuligoshed

Fuligoshed Sakae 店長のハヤシでございます。
季節の変わり目でもございますので、様々なご提案をイベントという形にて、ご紹介を致します。

今週末の4月15日からは恒例となっております腕時計の展示会を開催いたします。
定番のデザインから新たなデザインのご紹介もございますので、是非皆様に楽しんで頂ければと思います。

 

 

私達は腕時計は、時間を知るための道具ではなく時間が分かるブレスレットというアクセサリーとして店頭にてご紹介をしております。

機能性や見やすさなどもちろん必要であることはわかっております。
ですが、私達が優先をしたいことは可愛いか格好いいか。
つまりデザインを優先してご紹介をしたいと考えております。

4月という季節の変わり目や、新生活が始まるにあたり時計をお探しの方は是非お越し頂ければと存じます。

 

VOID WATCHES (ヴォイド)

スウェーデン出身のプロダクトデザイナー、デビット・エリクソンが2008年に設立をした時計ブランド。
所有も支配も出来ず、計測することしかできない「時間」という概念を、宇宙区間「ヴォイド」に例えて、新たな時間の捉え方を提案しています。
ユニークでシンプルなフォルムと繊細なフィニッシングが特徴です。

 

 

 

STOCK(ストック)
デザイナーであるデビット・タタンジェロによって設立された、オーストラリアを拠点とするブランドです。
デザイナー自身も時計のコレクターであり、彼のこだわりやコレクションの経験から得たアイデアをもとに、機能性・デザイン・サイズ感を兼ね備えた時計をデザインしています。

 

 

NOMAD(ノマド)
ディティールや生まれる場所の価値、クラフトマンシップにこだわりを持って、コンテンポラリーなスコットランドの腕時計です。
彼らは時計の業界に携わった末に、未だ完璧な腕時計が作り出されていないと感じ、精巧に調律されたデザインと本物の品質が合わさった時計を自分たちの手で創ることにしました。
ノマドという名前は、常に変化する環境と、デザインを通じた探求へのあこがれを表しています。

 

bulbul(ブルブル)
2013年にコペンハーゲンにて、ヤコブ・ユールによって設立されました。
現代のデザイナーを代表する才能を選りすぐり、洗練された個お円ハーゲンの創造性とクラフトマンシップの融合を目指しています。

 

Ole Mathiesen(オーレ・マティーセン)
時計職人であるカール・マッセイとj.p.クリスチャンが1845年に設立しました。
当初から王室御用達業者としてデンマーク王室に寒中時計などを収めていましたが、その後クォーツの時代に移り、スイスの時計マイスター(時計職人)の資格を持つオーレ・マティーセンが高級時計の製造に乗り出しました。
現在ではデンマークを初めとした世界18ヶ国で展示・韓方されており、アメリカのニューヨーク近代美術館(MoMA)のミュージアムショップや日本のMoMA Design Store でも販売されています。
新たにブランドを立ち上げて50年以上を過ぎた今でも、オーレ・マティーセンのクラシックでシンプルなデザインは、人々に持つことの喜びと充実感を与えて続けています。

 

 

会場:Fuligoshed Sakae (栄店)
会期:4月15日~4月30日

店長 ハヤシ

 

Tel: 052-265-6500
お気軽にお電話ください。

Fuligo & Fuligoshedメールマガジンをご希望の方は下記QRコードよりご登録下さいませ。
イベント、新商品情報をお送りさせて頂きます。
(QRコードが読み取れない方はこちらのアドレスに直接メールをお送り頂ければ登録して頂く事が可能です。 " melformー887@itm-asp.com ")
QR code for Fuligo shed mail magazine

Fuligo & shed online store
fuligo_online

 - blog, jewelry, Sakae, 時計