【monaka jewellery EVENT!! 「1/3~1/31」~色石が集う個性豊かなジュエリー達 ~】

Posted on by fuligoshed

さて、今年最後のblog更新になります。
そして最後の内容では、早速来年最初のイベントをご紹介いたします。

店頭ではお問い合わせが少しづつ増えている「monaka jewellery」。
色石のジュエリー達が定着した今、石の個性を最大限に生かした新たな定番を作り出す同ブランド。
そのデザインは元々存在していたかのように美しく、女性の心を動かします。

今回ご紹介をするのは実際に店頭に並ぶアイテム達のほんの一部をご紹介いたします。

 

K14YGで作られたバイカラートルマリンリング。
その分かり易い個性は今でこそ定番になりましたが、一時はお探しの方々がいらっしゃるほど。

 

K18YG オパールリング。
オパールも今はよく見かける様になりました。
実際にお探しの方がいらっしゃいますし、カボションならではのぎらつきの無い存在感と、オパールの特有の遊色が1つ1つの個性の違いをより明確にしてくれます。

 

そしてFuligoshed店頭では初めてのお取り扱いとなります、ネックレスたち。
左から「バイカラートルマリン」、「トルマライズトクォーツ」、「ピンクトルマリン」。
すべてK18YGで制作されていますので、長期的な愛用でもしっかりとメンテナンスをして頂ければ大切な1品になってくれることは間違いありません。

monakaと言えばロックピアスを紹介しない訳には行けません。
初めて見た時には驚きを隠せませんでした。
そして、今ではアイコン的なアイテムになっており、この形を見かけた時にはmonakaだと自然と分かる程に定着をしましたね。

写真は左から「ガーデンクォーツ」、「ルチルクォーツ」、「スモーキークォーツ」の3種類。
比較的透明な割合が多いこの3石だからこそ、アイテムとしては癖がありつつも、石はシンプルでありちょうど着用がし易いデザインに落ち着いています。

そして、こちらも初めてお取り扱いをさせて頂きますピアス達。
左から「パイライトクォーツ」、「ダイヤモンドクォーツ」、「ゴールデンルチルクォーツ」。
こちらは写真でご覧頂くよりも実際はかなり長く感じると思います。
だからこそ、石に関してはあえてシンプルなモノ程着用をし易く感じて頂く事が出来るはずです。

もちろん、monakaの個性がより発揮された石達も多数ご用意がございます。

如何でしたでしょうか。
年始の営業開始日、1月3日よりスタートを致します。
そして、まるっと一か月間開催を致します。

年初め。
皆様にお会いできることを楽しみにしております。

店長 ハヤシ

Tel: 052-265-6500
お気軽にお電話ください。

Fuligo & Fuligoshedメールマガジンをご希望の方は下記QRコードよりご登録下さいませ。
イベント、新商品情報をお送りさせて頂きます。
(QRコードが読み取れない方はこちらのアドレスに直接メールをお送り頂ければ登録して頂く事が可能です。 " melformー887@itm-asp.com ")
QR code for Fuligo shed mail magazine

Fuligo & shed online store
fuligo_online

 - blog, jewelry, monaka jewellery, Sakae, Shops, イベント, ネックレス, ピアス・イヤリング